FC2ブログ

201911101.jpg
濃紺のファンシーツィードで
上下セットを作っていまーす!!!

切端からどんどんほどけてきて大変ーー!!!

解けすぎて幅が狭くならないように
急いでフリルを作りました~(;^ω^)

フリルの端はロックミシンで縫った後
二つ折り!!
__________________

シンプルな無地の服作りに憧れがあるのですが
綺麗に縫うのが難しいので
いつも柄付きやウネウネしたような変わった布で作っています~(;^ω^)

フリルは可愛くて好きなだけでなく
下手な縫いあらのカモフラージュでもありまーす(;^ω^)


先日布屋さんで
洋裁教室に通って30年の70代の方に
フリル服を褒め褒めしてもらって
嬉し恥ずかしでしたー!!!

教室歴30年!!
その方の衣装はどこから見ても既製品にしか見えなくて
エレガントで美しくて素敵!!

教室で先生や生徒さんとおしゃべりしながら作るのが好きで
最初から最後まで教室で作っているそうです!!

人と一緒に何かをするのが苦手な私には
驚くことばかり!!

ソーイングの楽しみ方は人それぞれなのですね~♪

私は
自分の部屋で好き勝手に作るのが大好き!!

今日も糸ゴミ舞い散る部屋で
コロコロ片手に縫ってまーす\(^o^)/

ラメファンシーツィードスーツ見頃

モール刺繍のスーツ完成

comment iconコメント ( 4 )

はぴたんさんが、大勢の中で洋裁するのが苦手というか自由にしたい気持ちよくわかります。
私も編み物教室と洋裁学校に行っていた時に、周りと同じは嫌な性格なので、
一人で違うことしていました。
編み物教室では、ずっと先生に製図してもらって何年たっても頼りっぱなしの先輩たちの中で
最初から製図の方法だけ初日に聞いてその後は自分でやっていた私は、
先生の目から見たら他の人とは全く違っていたようです。
実際教えてもらったのは一日だけ、場所は教室でも一人で本などで調べたことをやっていました。
それで先生からいろいろな資格が取れると薦められました。
理解してくれる先生に恵まれて良かったと思います。
卒業したら自分一人で出来ない人が多かったですので、自由に学べたので私は終わってからそれを仕事にできました。
洋裁学校では製図を順番に教えてもらう時は勝手はできませんので、徹底的に覚えて、縫う時は、一通り聞いたら、自己流のこれでいいか聞きながら、進めてました。
先生たちが、私が既製品の縫製方法を知っているので、逆に教えてと言われて教えたりしました。
両方の良い所どりで構わない、こうじゃなければだめと言う事は無いですね。
経験から思うのは、皆と歩調を合わせるのは小学校だけでいいと思います。
いつまでも周りと同じではなく、個性を発揮して、成長するのは大切ですよね。

名前: ふるやま [Edit] 2019-11-12 11:40

ふるやまさんへ

オォー!!!
凄いでーす!!!!

向学心と探究心とあふれる熱意!!!
ソーイングや編み物だけでなく
パソコンやミシンにも専門的な知識を持たれていて
いつも感心していますー!!!

新しいことや初めて知ったことにも
どんどん興味を持たれてチャレンジされているのに
謙虚でいつも学びの姿勢を持っていらっしゃる!!!

ふるやまさんの生きる姿勢をお手本に
私も成長しつづけたいでーす!!!

>皆と歩調を合わせるのは小学生だけでいい

そうそう!!!
そうですよねーー!!!
いじめ問題もなくなる気がします!!!

とても貴重な体験とお話、
ありがとうございましたー\(^o^)/

名前: はぴたん [Edit] 2019-11-12 15:29

解けてくる布は、たいへんですね。
画像に写っているフリルは、とても綺麗ですね。柔らかそうにも見えます!

私も人と一緒に何かするのは苦手です。
おしゃべりしたり、お食事したりするのは、大好きなんですけど(笑)

そして、人と一緒の物を作るのもちょっと嫌で…
パッチワーク教室に通っているときも 先生に布をそろえて頂くと、皆おソロになってしまうので、自分でそろえていましたw

私はパッチワークの作業で、布を合わせる作業が一番好きなので、そこで気持ちを使い切ってしまうようで、縫うのは遅かったのですが…

ソーイングは習ったことが無く、自己流なのですが、楽しく作れたらそれでokということにしています(*^^)v

名前: miy [Edit] 2019-11-12 20:25

☆miyさんへ

そうそう!!
気心の知れた友人と一緒の食事や
おしゃべりなら楽しくて良いですよね~(*^▽^*)


趣味の集まりでも
気が合う合わないは別ですもんね!!!


わかります~!!!
皆とおソロは気が進まないですよぉー(^o^)

みんなでワイワイするのが好きな人もいれば
一人で気ままなのが好きな人もいて
自分にあった環境で楽しむのが大事ですよね~♪


自己流でも楽しいのが一番!!!

楽しく作れたらそれでOK!!!
そうそうその通りーー\(^o^)/

名前: はぴたん [Edit] 2019-11-13 13:50

コメントの投稿