2017y06m07d_184452180.jpg
森れいこの花刺しゅうを参考に
ミシン刺繍データを作りました。

本のように素敵な刺しゅうを作りたいのですが
細かくて難しいです~

2017y06m07d_185536281.jpg


細かすぎて小さなパーツが消えてしまってる~(;^ω^)

2017y06m07d_190942184.jpg

自作ショッピングバッグには
小さすぎな気がしてきたので
次はもう少し大き目の刺しゅうデータを考えなくっちゃ!!

20176021.jpg
ずいぶん前に粗品でもらったビニール製のエコバッグに
自作クロスステッチのミシン刺繍を張り付けて使っていたのですが
古くなったので新しく作ることにしましたー(*^▽^*)

ファスナーがまだ使えそうなので
これを再利用する予定でーす

20175033.jpg
横44cm・縦32cm・マチ12cmの
ファスナーなしバッグ。

底板を入れて荷物を入れた時に
型崩れしにくくしましたー


反対側は

20175031.jpg
少し小さ目のメイク道具の刺しゅう。


中は

20175032.jpg
布山在庫から発掘したコットン布でーす♪


ハギレがドッサリあるので
色んな物を沢山作っていきたいでーす

20175021.jpg
両面の刺しゅうが出来たのでバッグに仕立てようと思ったら
接着芯がなくてショックーー
_______________________

フリーハンドで作る刺しゅう。

刺繍プロ10の
レイアウトセンターを開いて
ここに下絵を出してなぞるように
フリーハンドで描くと自動で刺しゅうになります。

下絵を出すのが面倒なのでいきなり
バラを描いたら太さがまちまち~(;^ω^)

2017y05m02d_195225779.jpg



縫い方向の設定を後で入力して綺麗な
ステッチに補正しまーす。

2017y05m02d_195408989.jpg


コマンドを探すのが面倒なのでツールバーに
置いています。

2017y05m02d_200419879.jpg
これでワンクリックで編集できて便利でーす♪


ベルニナのフリーハンドは

2017y05m02d_193902035.jpg

ペンを動かした向きに連動して自動で
縫い方向ができるので刺繍プロより時短できまーす♪

絵を描くように作ることができるのが刺繍プロで
時短なのがベルニナという感じです。

刺繍プロのデザインセンターは
ほとんど使ったことがないのですが
くっきりはっきりなワッペン刺しゅうの時に
使ったことがあります。

こんな感じで2つのソフトを使って
刺しゅうデータを作っていまーす\(^o^)/