2016y10m01d_144646633.jpg
レイアウトセンターの画像をクリック、
左上の開くをクリック→ファイルをクリック。
画像データをクリック。

ステンシルのような花を選択。
2016y10m01d_144939011.jpg


りんごのアイコンのオートパンチをクリック
2016y10m01d_144944549.jpg

指示通りに勧めていくと
この画面になるので
背景の使わない色をクリックして
2016y10m01d_145132212.jpg
次をクリックすると


完成ー(*^○^*)
2016y10m01d_145250265.jpg
縫い方向も綺麗になっていてビックリ!!

色数が少なくてくっきりした絵は
デザインセンターや手書きツールよりも簡単です。

また何かありましたら
是非是非コメントしてください。

待ってまーす\(^o^)/

20159251_201609251757062da.jpg
ベルニナの刺しゅうソフトの日本語版説明書。
左からバージョン3,5,7の3種類
新しくなるほどページが少なくなっていて
バージョン3が一番詳しく書かれています。

米国ベルニナのサイトを見たら
バージョン8が出ていてびっくりーー!!

フォトステッチが劇的進化!!
刺しゅうプロのようでまたまたビックリ!!

バージョン7のフォトステッチ
2016y09m25d_184216673.jpg
単色刺しゅうのようです。

刺しゅうプロのフォトステッチ
2016y09m25d_191625848.jpg
可愛いーー♡
ゴッホの絵のような雰囲気でビックリ!!

イラストを
2016y09m25d_185323523.jpg

ベルニナでオート変換
2016y09m25d_185317302.jpg

刺しゅうプロで
2016y09m25d_194012559.jpg

これを変換すると
2016y09m25d_185617747.jpg

ベルニナ
2016y09m25d_185717224.jpg

刺しゅうプロ
2016y09m25d_190627494.jpg

風景画のイラストを刺しゅうプロでオート変換してみたら
2016y09m25d_192612330.jpg
こうなりましたー。

簡単な上に意外性があり
オート変換が想像以上に楽しくて
驚きましたーー\(^o^)/

2016y09m22d_174839269.jpg
刺しゅうソフト内蔵の線描画を刺繍プロ10で
オート変換を試してみたら
元絵と似ても似つかぬ刺しゅうになったので
鉛筆ツールで作ってみました。

紙にペンで描く要領で
2016y09m22d_172409474.jpg
細かな線や短い線は表現しにくいので
一筆書きのようなつもりで作ると大丈夫のようです。

完成ー!!
2016y09m22d_174722114.jpg
画像では刺しゅうラインが太く見えるのですが
刺しゅうにすると細い線になりまーす。

他の原画をいくつかオート変換してみました。

赤バッグを
2016y09m22d_180638381.jpg

オート変換!!
2016y09m22d_180559077.jpg
あららぁ~・・
変換後に消えている所を
追加すると良さそうです~。

これはデザインセンターを使いました。
2016y09m22d_175110358.jpg
単純な元絵はオート変換でも
デザインセンターでも綺麗に出来るようです。

この絵を
2016y09m22d_180759575.jpg

オート変換して
レイアウトセンターで刺しゅうを追加すると
2016y09m22d_181127270.jpg

楽しさ倍増しそうでーす

20169081.jpg
ソーイングの合間に
アンティークモノグラムデザインを
下絵に刺繍データをつくっていまーす!(^^)!

繊細な刺繍は難しいので
大雑把な刺繍になっちゃいそうです~