20173072.jpg

ブラザーのサイトでアップデート情報を見つけたので
早速試してみました。

アップデート方法は
ダウンロードページをクリックした後の表示に従って
USBにコピーし、
それをミシンに差し
糸通しボタンを押しながら電源スイッチを入れて
順番にクリックをしたら
上記画像のような状態になって無事アップデートできましたー


バージョン 2.02 の修正点 (2016/7)、

一部の刺しゅう文字の表示を改善されたそうです。

改善前がどんな状態だったの知らなかったので
違いがわからないのですが
少し良い感じになったらしいです~(;^ω^)

201612202.jpg
ロックミシンのフットコントローラー、
使っていると
だんだん前に動いてしまうので少し不便~。

そこで
裏にすべり止めシートを両面テープで
貼り付けちゃいましたー

201612201.jpg

わぁーーい!!
フットコントローラーが移動しなーい♪
これで使い勝手が数段よくなりましたー

コートを作るために裁断後
ロックミシンで縁かがりをしています。
解けやすい布のせいなのか
糸ゴミが大量発生~~

糸ゴミを気にしつつ作っていまーす(*^○^*)

201612122.jpg
ロックミシンで縁かがりをした後
二つ折りにして普通の押え金で縫ってみたら
物凄く縫いずれてしまったので
デュアルフィード押さえに変えて縫っていまーす。

まだまだ修行が足りませんでした~(*^○^*)


うっすら赤い線は
201612121.jpg
ラインマーカー機能、
いつも頼りにしていまーす

201612014.jpg
ミシンの補助テーブルの中を整理。

手前のフタを開けると
201612013.jpg
押え金とリッパーが入っていて
その下にも収納場所があるので

ソーイング用の針やオプションの
押え金等を入れています。
201612012.jpg

向こう側には
201612011.jpg
ミシン刺繍用の針やボビンと
ボビンワーク用のボビンケースを入れています。

ミシンの付属品のボビンクリップが便利で
糸が解けてこないだけでなく
転がり防止になっていて
気に入っています♪

ミシンの液晶をタッチする時は
指で押すと失敗することがあるので
いつも付属のタッチペンを使っています。

タッチペンの定位置は
液晶画面丈夫の三角スペース。

洋服を縫う時、
ずっとデュアルフィード押さえを使っていたですが
今は普通の押え金で縫えるようになりましたー(*^○^*)

まつり縫いも普通の押さえで縫えるようになったので
押さえ金の交換数が減って
少しだけ時間と手間が減りましたー